会社概要 採用情報


抗ウイルス・抗菌施工(キノシールド施行代理店)

抗ウイルス・抗菌施工

病院・介護施設・保育園・映画館などに採用されている高性能な抗ウイルス・抗菌・防臭剤で、建物まるごと抗ウイルス・抗菌処理を行います。

抗ウイルス・抗菌剤「キノシールド」は、酸化チタン(光触媒 TiO2)、銀イオン(Ag+)、可視光ゾル(Pt)などを組み合わせることで、それぞれの触媒がもつ効果を相乗的に発揮させる画期的な抗ウイルス・抗菌・防臭剤です。

効果の図

抗ウイルス・抗菌
製品の表面上における 細菌・ウイルスの増殖を抑制します
酸化チタン(TiO2)により、菌・ウイルスの分解スピードをUP。菌・ウイルスを無害化し、感染リスクを最大限カットします。

除菌・消臭
限られた空間より 微生物を除去します
酸化チタン(TiO2)により、菌・ウイルスの分解スピードをUP。菌・ウイルスを無害化し、感染リスクを最大限カットします。

<安全無害なコーティング剤です>

抗ウイルス・抗菌のメリット

接触感染から身を守る! ご自身による感染予防には 限界があります

不特定多数が触るドアノブ・エレベーターのボタン、机の裏や手すりの隙間の拭き残しなど、日々の清掃には限界があり徹底するのは非常に難しく、少しでも怠ると接触感染の感染源になってします。
キノシールドは、事前に施設全体(人が接触するすべての物)を抗ウイルス・抗菌することでウイルスや細菌を無害化し、接触感染リスクを最大限にカットします。

施工について

施工の様子

  • 専用薬品を施工箇所に一定時間噴霧し、コーティングします。
  • 1区画ごとのサービスになります。範囲が大きい場合、区画を分けて作業する場合もございます。
  • 薬品を区画に充満させる為、人がいない状態で行います。

効果の測定

抗ウイルス・抗菌施工の実施前・実施後の2回ATP検査を行い、抗ウイルス・抗菌効果を測定します。

ATP測定とは
清浄度検査(ATP検査)とは食品加工設備機器・医療器具などが、十分に清浄に維持されているかどうかを調べる検査で、汚染物質(=ATP値)を測定します。約30秒で結果が得られるので、その場で衛生状態を見ることができます。
清浄度検査としては、最も支持されている検査方法で、この検査方法は「食品衛生検査指針微生物編」(厚生労働省監修)に掲載されている公式機関が認めた検査です。食品製造に関わる事故や、医療現場での院内感染を防ぐためには、清浄度検査は非常に重要です。

お気軽にご相談ください
TEL 0739-23-1781


↑このページのトップに戻る

株式会社双美商会

本社 〒646-0031 和歌山県田辺市湊32-12 TEL 0739-23-1781 FAX 0739-26-2778
勝浦営業所  〒649-5334 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦485 TEL 0735-52-0898 FAX 0735-52-0735